今日はウキウキのバレンタインデーですね!(。>v<。)

 

 

冒頭に言っておきますが、

 

 

犬にチョコを食べさせるのはNG

 

 

ですので、お気をつけ下さい( ・`ー・´)

 

 

正確には、カカオに含まれるテオブロミンという物質で犬が中毒症状を起こします。

 

摂取6~12時間後に出現することが多く、初期は嘔吐、下痢などがみられます。進行すると、興奮、失禁、てんかん発作、発熱、痙攣、振戦、昏睡が起こります。

 

 

まぁ、怖い(・Д・`)

 

 

ですがなんと、犬もバレンタインをチョコっぽいもので楽しめるそうです。

 

 

昨今は犬用ケーキや犬用おせちなどが盛んに作られています。

 

 

その中で、「犬にもバレンタインデーを!」という商戦が活発なようです。

 

 

見てください、コレ↓

 

犬用バレンタインクッキー&トリュフ

(帝塚山WANBANAさんでお取扱い)

 

 

えええーーー!!!!めっちゃチョコじゃん!!( ゜Д゜;)!?

 

 

…と、写真をガン見したのは私だけじゃないはず。。笑

 

 

 

この写真の商品以外にもたくさんあるのですが、

 

 

良く説明を読んでみると、

 

 

さつまいも、馬肉、寒天などが使われているようです。

 

 

「アレルギーがある犬も安心♪」

 

 

…だそうです笑

 

 

そしてこの黒い色と粉はまるでカカオじゃないか…?

 

 

と思ったら、

 

 

これまた「キャロブパウダー」なるもので、チョコっぽく仕上げているんだそうです。

 

 

…よく考えますなぁ(⦿_⦿)

 

 

キャロブってなんだ?

 

 

…と私は思いました(。´・ω・)?

 

 

キャロブとは、(ウィキペディアより抜粋)

 

 

マメ科の植物のイナゴマメを粉末状にしたものを言うそうです。

 

こんな木

キャロブの木

 

 

さやの中の黒い果肉部分を粉末状にしたもので、産地の地中海辺りではコーヒーやココアの代用品として使われる。

 

 

ノンカフェインらしい。

 

 

 

人間のお菓子作りにも使われてるんだってさ。全然知らなかった( ´ロ`)

 

 

確かに犬用おやつにキャロブっていうものが使われているのを見たことがあるなぁ。

 

 

調べたら犬用のバレンタインギフトってたくさんあるんですね。

 

 

見た目は完全に人間が喜ぶ仕様になっていますが笑

 

 

果たして犬は嬉しいのか…。

 

 

食べられれば、まぁ喜ぶか。

 

 

たまに人間が楽しむ意味でこういうの買ってあげるのは

 

 

私は否定しませんよ(・ω・`*)

 

 

でも犬がいいにおいと思うにおいと、人間のそれは違うと言われてますし、

 

 

人間用の見た目にごまかされないでほしいなとは思います。

 

 

そして、「犬が本当にやりたいこと(喜ぶこと)」って食べることだけじゃない

 

 

ということも、

 

 

合わせて知っていて欲しいなと、

 

 

思いますよ(*´Д`)ノ

 

 

においを嗅いだり、身体を動かしたり、

 

 

飼い主さんと一緒に何かをするということが、

 

 

犬が望んでいることかもしれません。

 

 

犬はいつも飼い主さんに、

 

 

「大好きなあなたと一緒に(´・з・)

 

 

 

ってメッセージを送っていますヨ୧꒰*´꒳`*꒱૭✧

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪