今年もインターペット2018の季節になりました(^.^)昨年は忍者がいましたが今年はどんなパフォーマンスが観られるのでしょうか。インターペット2017の様子はこちら

 

ちなみに一般入場は今年から料金が少し上がったようです。

 

 

毎年毎年空いている平日に来ようと思いながら土日に来てしまうのですが、やっぱり混み具合が尋常じゃない((+_+))芸能人を呼んでイベント等をしたりするのでたくさん人が集まってきますが、、今年は午後遅めの時間に行ったからか例年より混雑具合が気持ち減った様な気がします。

 

 

今年は忍者ほどインパクトのある大企業ブースはありませんでしたが笑、巨大バルーンなどで比較的大手の会社がアピールしていました。

 

 

 

今年の一番の衝撃はコレかな…。

 

 

ヤギ FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

ヤギ(゜.゜)な紐はトリミングコーナーでつけてもらったそう。インターペットって犬猫以外も入れるのね…。一応ヤギの飼い主さんは毎年来場しているそうですが初めて会いました。

 

 

トリミングコーナーの様子。トリミングコンテスト等が開催されています。

トイプードル FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

やっぱりカラフルですね。緑色が頭や腰に乗ってますね。

 

 

イベントステージでは元ボクサー?の方が喋っていました。

芸能人 FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

今年は同時開催しているFCIインターナショナルドッグショーを観に行くのも楽しみの一つで…というかこちらの方が楽しみにしていました(^_^;)

 

 

FCIインターナショナルドッグショーとは、FCIの犬種、犬種グループ毎に競うドッグショーで、同じ犬種が何頭も並んでビシっ!とカッコつけるのでとても迫力があります!特に大型犬のショーの様子は見ごたえがありますよ~。(犬の分類についてはこちら)2年前はロダのブリーダーさんも出場していて、懐かしの故郷の産婆さん(?笑)とロダが再会しました(^.^)

 

 

んが!今年は来た時間が悪いのか元々大会が変わったのかはわかりませんが、私が観に行った時には一般のドッグオーナーさん達がショーチャレンジしている感じで、犬種もバラバラでした。

ボーダーコリー FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018
(↑ブレてますがたぶんボーダーコリーがハンドラーと通り過ぎていきます。写真左の囲いの内側には色々な犬種が待機しています。)

 

 

 

出場前の犬でしょうか、トリミングブースにはシュナウザー達がカットされています。ショーチャレンジするだけあってみんな立派なおヒゲを持ってますね。

ミニチュアシュナウザー FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

初心者向けのドッグショー講習会も開かれていて、リードの持ち方から犬の尻尾を犬種毎の適切な高さに保たせることや、台の上での振舞いなどがレクチャーされていました。

FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018 ダックスフント FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

出場者控えスペースにいた秋田犬。最近ザギトワ選手で話題ですね。

秋田犬 FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

立派なボンボンを腰につけたシルバーのスタンダードプードル

スタンダードプードル FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

レオンベルガー

レオンベルガー FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

スイスホワイトシェパード軍団

スイスホワイトシェパード FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

 

 

インターペットでもドッグショーでもオヤツやグッズの安売りをしているのですが、ここらへんはもはやアジアの市場みたいな雰囲気ですね。日本も立派にアジアでなんすけどね(^_^;)エゾシカ、豚、牛、サメ軟骨などなど肉や骨の乾物です。(たまたまこういうのを写真に撮っていますが犬のオヤツは普通のものもたくさん売ってますよ!)ドーベルマンピンシャーも興味深々に買い物を楽しんでますね。

犬のおやつ FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018 FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018 犬のおやつ 犬のオヤツ FCIインターナショナルドッグショー インターペット2018

雰囲気に飲まれて無駄買いしたくなるのをぐっとこらえて(/ω\)、今回のインターペット2018ではこんなおもしろいものがありました。

 

 

 

自分の犬の情報を入力すると愛犬に合ったフードを購入できるというもの。おまけにフードの包装には愛犬の写真までプリントしてくれます。皮膚トラブルや病気等を入力すると療法食ではないと思いますが適切なフードをオススメしてくれます。犬種選択でも選択肢の中にコイケルホンディエがあったのでかなり広く犬種情報もカバーしていると思われます。
こんなのあるのね知らなかった。写真をプリントしてくれるのが地味に結構嬉しいと思いました。
フードが気になる方はこちら

 

もう一つはコレ!

 

 

深爪しにくい犬猫用爪切り!爪の太さで爪きりを選べて血管を切ってしまううっかりミスを防ぐことができるという代物です。トリマーさんには嬉しい商品ですね。出張ドッグトレーニングでも、子犬のときは特に爪きりの練やと爪の切り方を飼い主さんにレクチャーするのですが、やり方をお教えしてもやはり怖くてできない…となってしまいトリマーさんに頼む方もいます。せっかく練習したのだから自分でできた方がいいですよね♪いちいちお金もかからないですし。…ということで出張トレーニングでもこんな爪きりありますヨ!と教えてあげられる良い商品を見つけたと思います。爪切りが気になる方はこちら

 

 

ということで、今回のインターペット2018&FCIインターナショナルドッグショーでも色んな情報が得られました。犬猫関連のグッズ、サービスも日々新しいものが生まれているのでおもしろい商品、良さそうな商品はドッグトレーニングに直接関係が無くてもぜひ知っておきたい情報ですね!

 

また来年~(=゚ω゚)ノ

 

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪