犬の留守番のしつけに関する話題で「次回につづく」と言っていましたが、

電車の中で見つけた記事に感動したのでその話題でいこうと思います笑

 

まずはこちらをお読み下さい。

私がみつけた「愛犬に言うことをきいてもらう方法」

 

私が感動したポイントはコレ!

『きちんと愛犬を観察して、やりたいことを受け入れてること』

犬を飼い始めた方が陥りやすい罠…しつけ本やインターネットの情報で頭がいっぱいになっていること!

 

飼い犬のボスにならなければいけない~や、ベッドやソファなど高いところに乗せてはいけない~など。

 

「こうしなきゃダメ、こうするべき」なんてことは何もないんです。

 

目の前の愛犬が何をどうやりたがっているのか(又は何が嫌なのか)を知って、受け入れることが大事です。

 

このライターさんは、犬が散歩中にトイレがしたい、においがかぎたいというメッセージに気づいて受け入れたところ、

 

犬「やっとわかってくれた」

 

…となった訳です。

雨の日も台風の日も、シニア犬になっても、この方は排泄のために外に出かけるでしょう。これって本当の意味で犬の気持ちを理解することになっていると思います。

 

犬の散歩 トイプードル

決していつでもどこでも好き放題にさせる、という意味ではありません。

 

また、「メッセージに気づく」ということは思っているより難しいことです。

頭では「あー、においかぎたいんだな~」とメッセージに気づいても、こうしちゃいけない、犬はこうあるべき、という考えに打ち消されてしまっている人がとても多いと思います。また、危ない、汚い、めんどくさいに過度に反応してしまったり。

 

犬としての本能を満たして、イキイキとした犬生を送らせてあげるためにはどうすればいいか。

 

世の中に出回る犬のしつけの常識が必ずしも正しい訳ではありません。

 

やりたがっていることをやらせた(例:外トイレ、においかぎ)=人の指示に従うようになる(来客中おとなしくしてるなど)、という訳でもありません。

 

飼い犬との良い関係は「言うことをきく」ことではないからです。

 

この記事のコメントには、

「完全にしつけ失敗してる人やん。」

といった意見がありましたが、私はそうは思いません。

 

むしろ大成功?

…というか、幸せな犬だなと思いました( ´∀`)

 

一般の飼い主さん(ライターさんがどういった方か不明ですが…)で、こんな素敵な考えで犬と暮らしている人がいることがとても嬉しくなりました。

 

こんな幸せな飼い主さんと犬を増やしたいっ!

 

と、思ったのでございます(*・ω・)

 

(人のベッドの上でくつろぐ犬)

 

ベッドに犬を乗せてはいけない コイケルホンディエ

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪