OPDES本番…!

オプデス当日がやってきました。

 

 

全国の会場で開かれているこの競技会ですが、今回は埼玉の秋ヶ瀬公園で行われます。下道でも車で1時間程度の距離なのですが、三連休の中日だったので渋滞も考慮して早めに出発します!

 

 

年に数回しか運転しない私としては、大会自体よりも運転しなければならないことに朝から緊張しておりました笑。車にロダを乗せてさぁ、出発です!

 

朝早いこともあって、渋滞はほとんどなくスムーズに進み、会場に近くなってくると交通量もそれ程多くなくなりました。

 

 

 

秋ヶ瀬公園の敷地内に入っていくと…、いるいる犬連れがたくさん!街中ではチワワやトイプードルなどの小型犬が多いですが、こういった競技会は大型犬もたくさん集まります。

 

ドッグスポーツといえば、ボーダーコリー!めちゃくちゃいる!

秋ヶ瀬公園 OPDES

あとはラブラドールレトリバーもたくさんいますね~。

 

 

ロダと同じコイケルホンディエも出場していました。

 

 

この秋ヶ瀬公園、とてつもなく広い公園でして、私とロダが出場するチームテスト以外にも、アジリティ(犬の障害物競走)の大会も併せて開催されています。

 

アジリティの方は障害物を越えながらタイムを競う競技なので、わいわいがやがや、犬も人もテンション高く、吠えたり叫んだりしながら行う競技なので、とっても賑やかですo(´∀`)o

 

 

こういう競技会では本番前の犬のコンディションを整えることもすごく大切!興奮して消耗しすぎてもいけないし、寝起きのボーっとした感じでも×なので、ベストパフォーマンスを出すためにそれぞれの犬に合ったレベルで準備運動したり、休憩をさせたりしなければなりません。

 

 

排泄も十分に済ませておきます(`・ω・´)本番中に排泄をしてしまうと、大幅な減点、競技会によっては即失格の場合もあります。

 

 

アジリティの会場のまわりには、ズラーっとタープが並んでアウトドア感満載です!みんなあの中にイスやクレート(犬のハウス)を持ち込んで出番まで待機しているんですね~。いいなー(●´ω`●)

秋ヶ瀬公園 OPDES

 

アジリティの会場の様子(*∩∀∩*)

秋ヶ瀬公園 OPDESアジリティ 秋ヶ瀬公園 OPDESアジリティ ボーダーコリー 秋ヶ瀬公園 OPDESアジリティ ボーダーコリー

トンネル、スラローム、輪くぐり☆他にもハードル、Aフレーム、シーソーなどがあります。ハードルを落としたりシーソーが着地する前に飛び降りてしまうと減点になったり、障害物を飛ぶ順番を間違えてしまうと失格になったり、と色々な障害を乗り越えるレースです。

 

 

 

肝心のロダさんはというと…、車で待機。

 

 

3月でしたが、この日はとても暖かく、日差しのあたる車内だとちょっと暑いくらいでした。なのでみんな後を開けたり、窓を開け放して犬を乗せています。窓を開ければ全く冷房はいらないくらいでしたが、万が一に備えてみんな工夫をしていました~。

こんな日よけでがっつり日差しをガードしている人もいますね~。

 

広い公園なのでドラムを練習しているおじさんも…笑

 

 

排泄を済ませ、軽くお散歩をして会場を下見したロダと一緒に、出番を待ちます…ドキドキ((o(> <)o))

花粉ニモマケズ。

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪

OPDES本番…!” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。