インターペット2017でのノーズワーク体験会、、最後のインテリアサーチ(室内)の様子です( ‘ω’)

 

 

 

前回のコンテイナーサーチ(容器)も室内ですが(コンテイナーサーチ)、

インテリアサーチは普段の家の様なセッティングの中にターゲット臭が隠されます。

 

今回の体験会ではインテリアサーチは経験者がデモンストレーションをするので、ターゲット臭となるユーカリのエッセンシャルウォーターを染み込ませたものも使いました。小さな磁石付のケースに入れて、貼り付けます。もちろん、完璧にターゲット臭を探せない犬もいるので、目標のケースにオヤツを乗せて、ターゲット臭を意識させながらオヤツの臭いも探しました。

 

こんな感じ。手前右側のイスに臭いが隠されています。

ノーズワーク インテリアサーチ

 

最初はイスの座る部分の裏側に付けていたのですが、なかなか見つけられなかったため、さりげなく(犬に見つからないように)バルブロがターゲット臭のケースをイスの足の下の方に移しました。

 

 

こんなふうに、レベルや状況に合わせて見つけられるようにしてあげる工夫も大事ですよね。

 

 

オヤツのにおいがなくてもできる犬はターゲット臭のみを探します!

 

 

ここでノーズワークって?で書いた、犬がターゲットを見つけたときのリアクションを、飼い主がしっかり気づいてあげなくてはならない時がきます!!

 

 

見事ターゲット臭を見つけられたら、できるだけターゲット臭の近くで特別なオヤツをあげながらほめてあげます。そうすることで、「ユーカリのにおいをみつけることで、ご褒美がもらえるしほめてもらえる!」と覚えてもらうことができる、という訳です!(実際の競技会でも臭いを見つけたらオヤツをあげることができますが、この時はターゲット臭から(たしか)20cm以上離れたところであげなかればならないというルールがあるそうです。万が一床にオヤツのくずが落ちたりすると、他の犬の競技のジャマになりますもんね。)

 

 

オヤツも良いですが、見つけられたらきちんとほめてあげるものとても大事です。あっさりしすぎていると、犬になかなか伝わらないですからね。体験会でも、見事ターゲット臭を見つけられているのにあまり褒めていない飼い主さんがいて、バルブロから「もっと犬を褒めてあげて~」と言われていました^^;その場は笑いに包まれていましたが、やっぱりそれ位「ほめる」って大事だということですね。

 

 

 

インテリアサーチに挑戦する保護犬出身の犬。

ノーズワーク インテリアサーチ

 

 

コンテイナーサーチでも怖がってその場から退散してしまった犬がいましたが、このこ↑もとても怖がりな子だそうです。

 

 

それでも根気強くノーズワークに取り組んだことでターゲット臭を探すこともできるようになったし、大勢の観客の前でも「普通に」動いて、鼻を使うことができるようになりました。それだけ犬がノーズワークで自分に自信を持てるようになった、ということですね。

 

 

どのような経緯で保護犬になったかわかりませんが、今の環境でノーズワークを体験させてもらえて、とても幸せな犬ですね(*´ー`*)

 

 

 

今回の体験会には、主催側が予想していた以上の数の観客が集まったそうです。

 

 

「ノーズワーク」という言葉だけでも聞いた事があるという人も多くいて、また全く知らないという人も見に来ていました。日本でもかなり注目が高まっている競技なんですね。

 

 

私も家の中で空き箱を使ってオヤツ探しをやってみましたが、やはり家の中では難易度は下がるらしく軽々と見つけられました(≧ڡ≦*)それでも箱の向きや並びやオヤツの位置を変えるだけで、「ふんふんふんふん(^・∞・^)」と悩みながら探していました。

 

 

鼻使ってるって感じ!!!

 

(o´艸`)

 

 

みなさんも、まずはオヤツ探しから、おうちのなかで挑戦してみてはいかがでしょー♪

箱を探せ!(^ω^ )

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪