今日は珍しくネットニュースで役立つ情報を見つけたのでその話題です( ‘∀’ )

 

「イエロードッグプロジェクト」というものを知っていますか??

 

 

お恥ずかしながら私は知りませんでした(A;´・ω・)

 

 

 

 

これは2012年6月にスウェーデンで発足した運動で、様々な理由により散歩中に自分の犬に他の犬(または人)を近づけて欲しくないときに黄色のリボンをつけて歩くと、そっと通りすぎてほしいというメッセージになるというプロジェクトです。

 

 

様々な理由とは、

・ケガをしていたり病気をしている等、健康上の理由

・トレーニング中(ドッグトレーニングはできるだけ成功させてあげるのがコツのため、他の犬が近づくことで気が散って失敗させてしまうから、ということだと思います。)

・社会復帰のため練習中(保護犬や社会化不足など、極度に外の世界に慣れていない犬の練習)

・他の犬が近づくと吠える、興奮して反応する。

 

…などなど。

イエロードッグプロジェクト

 

 

 

ドッグトレーナーをしていると、犬が好きすぎて興奮してしまう犬や、近寄ってほしくないと吠える犬の相談を受け、トレーニングすることが多いのですが、確かに近寄って来る人います(・∀・;)

 

(前前回書いたような感じですね→「あら、お友達ー」

 

 

トレーニング中も「スルーしてくれないかなぁ…」と思う事がありましたが、今回のプロジェクトのチラシを見て、確かに明らかにケガをしているような犬に自分の犬を近づけるのは迷惑ですね(´エ`;)

 

 

そして保護犬など、散歩で歩く事すら難しい犬もいますから、心のケアをしながら社会復帰の練習をしている最中に強すぎる刺激(他の犬に近寄られる)は避けたいものです。

 

 

トレーニングの観点以外にも様々な理由があるので、改めてむやみやたらに自分の犬を近づけてくるの(または人が近寄ってくるの)を迷惑だと思う人は多いのだなぁと思いました。

雑種 ミックス犬 吠える

 

この黄色のリボンが普及することで、まず「犬を近づけてほしくない人もいる」ということが犬を飼っている人全体に広まればいいなと思います(・∀・)

 

 

2012年からなので、日本では5年経ってもあまり普及している気がしないのが残念ですが…。

 

 

犬や人に近づいて欲しくない人は、さりげなく黄色のリボンをつけてみては…?すぐには理解してもらえなくても、将来的に普及するかもしれないですね。

 

 

…ネットニュースもたまには役立つもんだ(´ー`*)

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良くさせたい、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪