調布市在住のT様【柴犬のこのはちゃん4ヶ月】

【inuccoのレッスンを受けて頂いた飼い主様からご感想を頂いています。】

我が家には中1と小5の娘がいます。中1のお姉ちゃんが小学校の頃からどうしても犬が飼いたいと常々言っておりました。私は犬を飼った経験が無く、躾や日々の世話がどんな物かも想像も出来ませんでした。そんな中で家族で色々と話し合った末に子供達がきちんと世話をする約束のもと、家族会議の末に柴犬を飼う事に決まりました。

柴犬等の和犬は洋犬に比べて躾が大変だとの情報はネットで得ていたのですが、その時は軽く考えていました。

いざ、生後三ヶ月の柴犬の子犬をお迎えしてみると噛むは騒ぐは暴れるはで想像以上に大変な事ばかりで、柴犬を飼う事ってこんなにも大変な事なのかと愕然をした事を覚えています。

 

普段、道を歩いていると犬を連れて散歩をしている方を良く見かけますが、その普通に散歩をすると言う行為がいかに素晴らしく、神々しく見えた事か分かりません。うちの柴犬に関しては散歩に出ても好き勝手に歩き廻るし、気分で歩かなくなり、とにかく普通に散歩が出来ない状況でした。いつもハイテンションで暴れまわるばかり。また、トイレもダメ、噛み癖も酷く餌をあげる事さえ子供達は怖がる程でした。

そこで本格的に躾をすべくネットで家の近くのドッグトレーナーを探しました。そして今回大変お世話になったinuccoの鬼島トレーナーと出あったわけです。

鬼島トレーナーからは本当に多くの事を教えて頂きました。トイレトレーニングや散歩の仕方、爪の切り方やボディタッチの仕方、待てやお座り、餌のあげ方、遊びのやり方等々、一つ一つ丁寧にわかり易く教えて頂きました。

柴犬 ボディタッチ 犬のしつけ 犬の社会化

 

教えて頂いた事を根気強く繰り返すうちに我が家の柴犬も色々な事が出来るようになって行きました。子供達も犬への正しい接し方が出来るようになり自信がついて来て積極的に躾に参加するようになりました。

またinuccoの特徴は実技のみではなく、毎回、座学で飼い主の心得や犬の気持ちを勉強する事にあります。この座学は心理学の観点からの気付きや犬の気持ちなどを詳細に学べて、犬に接するにあたり、根本から自分の考えを変える程の学びがありました。

 

はじめて柴犬をお迎えして躾の難しさに直面し、途方に暮れていた我が家に、進むべき方向性を示してくれたinuccoの鬼島トレーナーには本当に感謝しております。

まだまだ躾は道半ばですが、教えて頂いた事を粘り強く根気強く続けて行きたいと思っております。

本当に有り難うございました。

 

調布市在住のT様【柴犬のこのはちゃん4ヶ月】” に対して2件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。