簡単ハナトレ・フードサーチ編1

簡単ハナトレ第2弾!

おうちでできる簡単フードサーチのやり方をご紹介します。

用意するのは箱。どんな形でもいいのですが、一番易しくするのであれば浅めの小さい箱(最低限犬の顔が入るもの)が良いです。1個でも良いですが簡単すぎるようなら複数あると楽しめます。もっと簡単にするなら箱の蓋部分だけでもいいですよ。

 

そして次におやつを用意しましょう。ドッグフードの粒でも良いですが、できればもっと特別な、おいしいおやつを用意します。乾燥したものより、ゆでたささみなど水分がある方がにおいやすいのでベターです。

 

おやつを中に入れる時には、バッグinバッグみたいに箱の中にさらに小さな器(紙製でもその他でも)を用意して、その中にいれます。なぜかと言うと私達ヒトが考えつかないくらい匂いの跡は残るもので、一度おやつをいれた箱には必ず匂いがつきます。その残り香が付きにくくするために箱in箱にしておやつを入れましょう。(犬が混乱しないように初心者は特に。慣れっこになったらダイレクトに箱におやつを入れても探せると思います。)

こんな感じ↓

北欧スタイルのノーズワーク nosework 箱サーチ

急遽作った折り紙箱。中に入れる箱は何でもいいですが、もう少しちゃんとした箱の方が繰り返し使えるかもです。

北欧スタイルのノーズワーク nosework 箱サーチ

ダイレクトにドッグフードを置いた様子。慣れた犬は箱についた残り香に惑わされずに探すことができます。

北欧スタイルのノーズワーク nosework ボックスサーチ

こちらはささみとレバーケーキ。ドッグフードよりも、よりモチベーション高く探すでしょう。こんな風に食べ物の工夫も大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

段ボールを使う場合はできれば箱の蓋は開けておきましょう。組み立て式の箱だと、蓋部分がヒラヒラして犬が顔を入れにくかったり、入れた拍子に顔に引っかかって箱が動いてびっくりする可能性があるので(マイナスな思いをさせちゃう)、組み立て式を使う場合はしっかり内側に折りたたんで邪魔にならないようにしましょう。

 

実際にやってみますね。

うひょー

北欧スタイルのノーズワーク nosework 箱サーチ コイケルホンディエ

 

 

 

 

 

 

うひょー

北欧スタイルのノーズワーク nosework 箱サーチ コイケルホンディエ

 

 

 

 

 

 

おやつがいっぱいだぜーい。

北欧スタイルのノーズワーク nosework ボックスサーチ コイケルホンディエ

 

 

 

 

 

 

普段もっと難しいサーチをやってるロダさんにはボーナスゲームですな。食べ放題。

 

次は犬がターゲットのおやつをみつけたら手からさらにおやつを投入します。ドッグトレーニングはタイミングが命!すかさず投入できるように準備しておきましょう!

次回はここから難易度の上げ方!

 

調布市の女性ドッグトレーナー・ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・北欧スタイルのノーズワークに興味のある方

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪

 

簡単ハナトレ・フードサーチ編1” に対して1件のコメントがあります。

コメントは受け付けていません。