芳香蒸留水情報(国産)

皆様、元気に自粛生活を楽しんでいますか(^^)/色々な批判、文句も言いたくなるけれど、置かれた環境でいかに日々を楽しむかを忘れずに生きていきたいですね!

 

最近の私はWEB関係の、やりたかったけど放置していた仕事を、せっせとダラダラとやっております。一段落したら、本棚に眠る本を読むのに取り掛かろうと思います。ゲームの誘惑に負けず…。

 

もちろん犬のトレーニングも日々取り組んでいます。こんなに余裕を持って時間を割けるときもないですからね。ノーズワーク(北欧スタイル)はもちろん、少し前にやってみたアジリティのさわりも復習したりしています。

 

 

ということで、今日は国産アロマ情報。

 

北欧スタイルのノーズワークではターゲットとなるアロマは「芳香蒸留水」を使用します。

 

「芳香蒸留水」とは!?…という話になるのですが、日本でアロマというと「精油」を思い浮かべる人が多いと思いますがそれとは異なります。簡単に言うと、植物を水蒸気で蒸すと精油成分の油と水が混ざった蒸気が出てくるのですが、それを冷却し油だけにしたものが「精油」、一方の水分を集めたものが「蒸留水」になります。

 

この蒸留水はカタカナだと「エッセンシャルウォーター」「フローラルウォーター」「ハイドロゾル」など様々な呼称があります。

 

で、日本で精油は一般的ですが、芳香蒸留水はあまりメジャーではなく知っている人も少ないんですね。そして販売数も少ないです。

 

北欧スタイルのノーズワークを行うときはまずこの芳香蒸留水(まずはユーカリ)を入手しなければならないのですが、基本はネットでの購入になります。外国産のものになり、あまり種類も多くないので送料も入れると高くなってしまいます。

 

(今のところ唯一?)国産のユーカリの芳香蒸留水が手に入れられるのはここ→落合ハーブ園

 

実店舗に買いに行けると送料もかからないのでお得です。しかも50ミリと比較的少量で購入できます。店舗は東京都調布市仙川にあり、京王線仙川駅から徒歩5分程度です。調布、世田谷、三鷹周辺にお住まいの方は買いに行けると思います。静岡のハーブ園の東京支店なのでネットでも購入できますが送料がプラスされます。

※現在は営業自粛しているとの事。再開は店舗HPをご確認ください。

 

 

注1)北欧スタイルのノーズワーク初心者で、精油と芳香蒸留水がこんがらがって精油を購入してしまう方がいます。精油で練習をしてしまうと後々大変になるので、「精油」と「芳香蒸留水」をしっかり区別して覚える&購入してくださいね。

注2)このハーブ園の蒸留水は匂いが非常に濃いです。外国産に比べてもかなり強く感じます。人間用途だと長所ではありますが、犬のノーズワークとして使う場合、ターゲットとなる蒸留水は色々なメーカーのもので練習した方が良いので、この国産のものもその1つとしてお使いください。

何がどう大変になるか、なぜ様々使うと良いのかは、次回以降(‘ω’)

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠えない犬にしたい、かみ癖を直したい、

・北欧スタイルのノーズワークに興味のある方

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪