飼い主の、しつけの学び控えが起きています…!

飼い主の、しつけの学び控えが起きています…!

最近コロナを気にして、検診に行かなかったり、病気を患っているのに自己判断で治療に行かなかったりする医療の受診控えが問題になっています。

その結果、
気づいたら結構進行した病気になってた
早く対処すれば手術は必要なかったのに医者から「もう遅い」と言われ手術をする羽目に…
何なら命の手遅れの事態も…

というケースが増えてきているそうです。

 

犬のしつけに関しても起こっているのがこの、しつけの学び控えです!

 

コロナで在宅時間が増えてペットを飼う人が増えています。(その是非はここではカット)

 

しつけ教室も中止されてるし、家に人を呼ぶ出張トレーニングもなぁ…と悩んで、犬のしつけの知識ゼロのまま子犬育てをしていませんか!?
数ヶ月、半年経って、気づいた時には「あれ、めちゃくちゃ吠えるんだけど。」「あれ、本気で咬まれるんだけど。」という事態が多発しています。

子犬にとっての数ヶ月、半年は人間の数年~10年以上に値します。あっという間です。

 

当然、できるだけ小さい(若い)うちの方が問題の予防ができますし、少し問題が出てきてもさくっと短期間で対処できることがほとんどです。

 

反対に月齢半年、1歳、もっと…と大きくなるにつれて、問題の解決は難しく、飼い主さんが使うエネルギーも大きくなります。

 

昨年から、コロナで子犬期に大事な社会化が不足している犬が増え、問題行動を抱える犬が世界的に増えていると話題になっています。コロナ対策、とても大事ですが、この時期に子犬を迎えたのであれば折り合いをつけてしつけをしていくこともセットで考えてください。取り返しのつかない事態にならないように、「飼い主のしつけの学び控え」をどうかせぬよう…!

 

 

【訪問するドッグトレーナーの感染対策は徹底して行います…!】

マスク(フェイスシールド)着用、手洗いの励行、アルコール消毒液を持参致します。手洗いはお家に入った際に洗面台等を借りて一番初めに行います。また1回のレッスン毎に手洗いを行います。トレーナーに体調不良が見られた場合は、日程のお振替、グループレッスンの中止等の対応をさせて頂きますことを何卒ご了承ください。

 

 

※既に成犬になっている犬でお悩みの方は、数ヶ月、半年経っても大きくは変わりません。今回のブログは特に子犬や1歳~2歳以下の犬を飼っている方へのメッセージです。成犬を飼っている方はそこまで焦らなくても大丈夫ですが、問題行動への対処は何にせよできるだけ早い(若い)方が良いと思われますので、頃合いを見てお問い合わせください。もちろん、今すぐでも受け付けております。

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠える、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良できない、落ちつきがない、散歩で引張る、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪