秋の高尾山に登ってきました(^_^)

 

とても天気の良い秋の朝に集合してトレッキングです!

青空

いきなり話が脱線しますが犬のトラッキングと呼ばれるにおいを追跡するスポーツがあります。足跡追及とか獣の血とか。今回はトレッキング(山歩き)。書いていて自分でわからなくなりそうなのでここに記しておきます(^_^;)

 

八時半に待ち合わせたのですが既に人がたくさんいました。この時間はほとんど人がいないのかと甘く見ていましたが、やはり秋の東京の高尾山は半端じゃなかったです。

 

んで、みんなトイレを済ませてケーブルカーには目もくれず登り始めました。

コイケルホンディエが高尾山をトレッキングコイケルホンディエが高尾山をトレッキング

 

沢が近くを流れるコースを選んでくれたので、ロダは下に降りられそうな所をみると「あっち行く( ・`ω・´)」と沢に向かっていきます(泳げないけど)。

 

 

とてもきれいな冷たーい水の良さは犬もわかるようで、本人もテンションが上がってぱしゃぱしゃと水に入ってはしゃいで楽しそうです!(泳げないけど)

仲間内からも、通り過ぎる他の登山客からも「かわいい」と言われて私もたいそう満足 笑(◜௰◝)

コイケルホンディエが高尾山をトレッキング

 

どんどん登ります。ロダは私なんかよりはるかに軽やかに登っていきます。

初めての犬連れ山登りをしてわかったことは、犬に注意を払った上で足元もよく見ないといけないので結構大変だったこと。人が多くすれ違いや追い抜きで道を譲るので色々と犬のことを気にしないといけないのです。慣れればへっちゃらかもしれませんがあんまり余裕がなかったです笑

 

こけ

高尾山のコケ

 

 

紅葉はまだまだという感じでしたが、コケやシダ植物がきれいです。木の根っこがもりもりしている道もありました。

木の根

 

 

私たちの登ったコースは沢登りをする箇所があって、浅いとはいえ靴が染みるのは嫌なので突起になっている岩の上を滑らないように踏んで登ったのですが、またそれを横目にバッシャバッシャとロダは突き進みます。

こんな道を行きました↓

コイケルホンディエが高尾山をトレッキング沢

 

 

頂上には数本だけ、もみじが少し紅葉していてきれいです。運よくこの真下でレジャーシートを広げてお昼を食べることができました。どんどん人が増えてきてとても混雑していますー。

紅葉

 

登り途中はほとんど犬に会いませんでしたが、色々なコースが合流する頂上付近になってくるとたくさん犬に会いました。トイプーやポメラニアンや柴犬、ボーダーコリーなど。今回はお弁当を持参したので食べませんでしたが疲れた体にとろろそばは食べたくなりますね~。ロダもバナナやらりんごやらおやつをもらってついでに外人さんから撫でられまくってご満悦でした。

コイケルホンディエ

 

そして帰りはお参りしておみくじ引いてなんかグルグル回して(?)重たい石を持ち上げました。そんでタコの像を触ってきました。何も知らない人が読むとワケわかりませんね。そうゆうのがあるんです!高尾山には!(;’∀’)

 

 

天狗注意看板とぶどう酢ソフト。

天狗注意と権現力ソフト

 

 

 

ロープウェイ乗り場で名物の天狗焼きも食べて最後はリフトに乗って下山しました~。リフトは抱っこしていればロダも乗れるのですが、両手ふさがるし意外と座るところが浅くて恐怖。。笑

天狗焼 天狗焼

 

ロダは沢に入ったり色んな匂いを嗅いだりして日常に無い刺激になったのではないでしょうか。足場が木の板で舗装されている部分などは少しへっぴり腰になりながら進んでいて良い経験でした(足元の素材や隙間が開いていたりするとちょっと苦手なのです…)。

コイケルホンディエが高尾山をトレッキング

 

 

日常に変化をつけたい方は東京にある高尾山は手軽で便利なのでおすすめです~。

 

end

 

 

調布市の女性ドッグトレーナー・出張ドッグトレーニング inucco(いぬっこ)

・犬のしつけ、犬の教育、トレーニングの出張エリアは、東京都世田谷区、調布市、三鷹市、狛江市、武蔵野市、京王線 沿線の都内各所。

・愛犬のトイレのしつけの悩み、吠える、かみ癖を直したい、

・他の犬と仲良できない、落ちつきがない、散歩で引張る、ドッグラン・ドッグカフェで良い子に待っててほしい…

♥犬の問題行動でお悩みの方はぜひご相談下さい

+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪*。#+。♪